admin archive

2007年04月 @himawarilog


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告


2007
04/30

4月の読書


今月は初めて読んだ歴史小説『竜馬がゆく』の最終巻を読み終わりました(^-^*)


洋書は16冊。
先月は48冊だったので、かなり減ったけど、少しずつ文字数の多い本などにもチャレンジしているせいかな?
あと、多聴多読マガジンなどで、聴く時間が増えたせいもあるかもしれません。。
現在、15万語目前となりました(*´∀`*)
来月も楽しんで読んでいきます♪


和書は
①竜馬がゆく(八)/司馬遼太郎

竜馬がゆく全8巻。
毎月1冊ペースだったので、長い旅でした。。。w
でも、坂本龍馬という人物について知れば知るほど、龍馬に魅了されていきました+.(o´∀`o)゚+
8巻を読み終えた後、また1巻から読みたくなりました。
読み落とした部分や、理解できなかった部分が、新たに楽しめると思ったので。。。
いつかまた読みたいと思ってます(^-^*)
今回は借りて読んだので、今度は自分で買って読もうかな♪


Happy Reading♪

@ ありがとうございます♥
スポンサーサイト


  1. book
  2. comment:2
  3. trackback:0
Rosetto the Little Red Donkey

Jeanette Bescan Flot (1983/09/08)
Abelard-Schuman



ある日太陽が沈む頃に、Rosettoというロバの赤ちゃんが生まれました。
彼の毛はグレーから赤に変わり、みんな彼の赤毛を笑いました。
それから、Rosettoは農夫に売られお母さんと引き離されてしまいます。
毎日荷馬車にいっぱいの野菜を運ばされて、彼は幸せではありませんでした。
そんなある日、Sophiaという女の子が来て、今夜のファンシードレスパーティーに行くのにRosettoを貸して欲しいの、と言いました。。。

@ Rosetto the Little Red Donkey
   ●YL:1.5
   ●総語数:800



絵本の中に詩があって、表紙の見開きのところと裏表紙に楽譜が載ってました♪

@ ありがとうございます♥

  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0
Honey Bear (Viking Kestrel Picture Books)

Gina Ruck-Pauquet (1979/09/27)
Viking Children's Books



Honey Bearはみんなの人気者♪
レオパードの毛をとかしてあげたり、フクロウの赤ちゃんを世話してあげたり、サルの巣を作ってあげたり、ネズミに子守唄を歌ってあげたり、ラクダと踊ってあげたり・・・
でも、あまりにも毎日過ぎて、Honey Bearは穴に隠れてしまいました。。。



@ Honey Bear
   ●YL:1
   ●総語数:750



バイオリンをひくHoney Bear、とってもかわいくて癒されます♪

@ ありがとうございます♥

  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0


2007
04/28

切所


kiresyo.jpg

今日は三平くんと師匠たちと一緒に、切所という釣り場にへらぶな釣りに行って来ました♪
切所に行くのは初めてで、4月、3回目の釣行です(^-^*)
のどかで、菜の花やタンポポがいっぱい咲いていて、風も心地よく、いい場所でした♪
猫たちがいて、釣り人たちが釣った小魚をくれるのを待ってたりして、かわいかった♥
@ 猫が魚を咥えてるのって実際に見たコトあったかな?って思ってしまいました

1&2回目は中の渕という釣り場で、師匠たちにはそこで初めて会いました。
@ この2回で思い切り日焼けしてしまい…しかもドカタ焼け…既に一皮むけてしまいました(^―^;)
この師匠という人がスゴイ人で、レインボーの竿で爆釣するする!!
へらぶな釣りは餌がポイントなのですが、この師匠が作る餌は私にとってマジックで、師匠からもらった餌で釣ると、不思議と釣れる!
そして、軽くて柔らかい♪
マネしたいけどマネできないんですねぇ・・・これが(^―^;)

中の渕ではけっこう釣れて楽しかったけど、今日はイマイチ。
4匹しか釣れなかった・・・orz
で、案の定、午後から飽きて、遊び始めました(^^ゞ


kiresyokouen.jpg

まずは散策。
タンポポとワタゲがいっぱいの公園がありました♪
@ リルを連れて来てあげたかったなぁ♪


tanago.jpg

お次は、タナゴ採り(^-^*)
小魚たちってホント素早くて、網を振り回しても捕まえられないので、網を沈めてひたすら待つ・・・待つ・・・待つ・・・・・。
警戒していた小魚たちが気を許して網の上を泳ぎ始めたら、いいタイミングで網をあげる!
で、タナゴ、ハヤ、クチボソ、合計7匹捕まえました♪
満足、満足(^-^*)


nakanofuchi_koi.jpg

これはオマケで、中の渕の鯉♪
とても慣れていて、人の手から餌を食べます(^-^*)
これも楽しかったです+.(o´∀`o)゚+


午後から荒れ模様の予報だったので、雲行きが怪しくなり、冷たい風が吹いてきたので片付け始めて正解でした。
雨が降り出し、雷と強風に見舞われましたが、帰りの車の中だったのでセーフでした♪

これからの季節、また楽しみたいと思います♪


日焼けには注意しましょう(^―^;)

@ ありがとうございます♥

  1. diary
  2. comment:2
  3. trackback:0

The Proud and Fearless Lion (Red Fox Picture Books)

The Proud and Fearless Lion

Ann Cartwright、Reg Cartwright 他 (1988/11/03)
Red Fox



邦題『ライオン君はいばりんぼ』

いばりんぼのライオンは他の動物たちから怖がられていました。
ある嵐のあと、いつものライオンの唸り声が聞こえてきません。。
ネズミが見に行くといばりんぼのライオンはグッタリとしていました。。
ライオンはもういばらないと約束をして、動物たちはみんなで看病をします。
そのおかげでライオンは元気になり、みんなを探しますが・・・


@ The Proud and Fearless Lion
   ●YL:1.4
   ●総語数:1000



絵がキレイで動物たちがかわいかったです♪

@ ありがとうございます♥


  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0


2007
04/27

『Friends』



Friends

Friends

Helme Heine
Bt Bound (1997/05)



ネズミのジョニーとニワトリのチャーリーとブタのパーシーはとっても仲良し(^-^*)
3人ならぬ3匹の、おもしろおかしい物語です♪
なんだかフッと笑いたくなる絵本です(*´∀`*)


@ Friends
   ●YL:1.5
   ●総語数:440



こんなともだちがいたら、毎日が楽しそう♪

@ ありがとうございます♥

  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0

Thumbelina

Thumbelina

Hans Christian Andersen (1991/08)
Picture Book Studio



邦題『おやゆび姫』

フォントがイタリック調?でちょっと読みづらかったのと、レベルも高かった気がする・・・少し難しかったです。

子供の頃にはよく読んでいたはずなのに、お話の内容をすっかり忘れていました。。
でも、ひとつずつ思い出すような感じで読めたのでよかったです(^-^*)




@ Thumbelina
   ●YL:2.5
   ●総語数:2200



おやゆびひめ、と聞いて、なぜかドキッとする私(^―^;)

@ ありがとうございます♥

  1. YL2
  2. comment:4
  3. trackback:0
I'm Taggarty Toad
(1980/09)
Peter Pavey

商品詳細を見る



勇敢というか無謀というか、そんなカエルのお話です。



@ I'M TAGGARTY TOAD
   ●YL:0.5
   ●総語数:123



最後のページにオチが。。。w

  1. YL0
  2. comment:0
  3. trackback:0
Meg Mackintosh and the Case of the Missing Babe Ruth Baseball: A Solve-It-Yourself Mystery (Meg Mackintosh Mystery, Vol 1)Meg Mackintosh and the Case of the Missing Babe Ruth Baseball: A Solve-It-Yourself Mystery (Meg Mackintosh Mystery, Vol 1)
(1996/04)
Lucinda Landon

商品詳細を見る


ミステリではじめる英語100万語 (めざせ!100万語)』で紹介されていた本。
シリーズで全8巻あり、YL2.8-3.5とのコトだったので、ちょっとキリン読みをしてみるつもりで挑戦しました♪
普通のミステリーと違って、読者参加型のミステリーで、主人公のメグと一緒に謎解きができる、というのに惹かれました。
物語が進んでいくにつれ、要所要所での謎解きの前に、問いかけられるので、挿絵を見ながらじっくり考えてページをめくる、という感じで、読書の楽しみが増す感じです(^-^*)

私は、このレベルになると、わからなくて読み飛ばすところが多くなってくるようですが、挿絵に助けられて、最後まで読むコトができました♪
ただ、100%楽しめた、とは言えないので、もう少し自分のレベルがあがったら、読み直してみたいと思いました♪



@ Meg Mackintosh and the Case of the Missing Babe Ruth Baseball
   ●YL:3.1
   ●総語数:2700



2巻を読むのはもう少し先にしようと思います♪

  1. YL3
  2. comment:4
  3. trackback:0

BABAR'S BIRTHDAY SURPRISE

Babar's Birthday Surprise

Laurent de Brunhoff (著)
Harry N Abrams (2002/4/1)



ぞうのババールシリーズ。

王様のババールのお誕生日に、なにかステキなサプライズを♪と計画をたて、山に大きな像を作ろうとみんなでコッソリ準備をし始めますが・・・。
何も知らないババールが通りかかって、さあ大変!!


@ BABAR'S BIRTHDAY SURPRISE
   ●YL:2
   ●総語数:853


ババールの絵本、久しぶりに見ました♪

@ ありがとうございます♥



  1. YL2
  2. comment:0
  3. trackback:0
3月に、SSSのHPで、『英語100万語多読キャンペーン』というのをやっているのを知り、締め切りの3月末までで110冊を読み終えるコトができたので、応募してみました♪

そして…なんと今日、宅急便が届いたのです!!+.(o´∀`o)゚+

宅急便の中には、当選のお知らせと、洋書5冊、読書記録手帳、それから英語100万語多読キャンペーンの冊子が入っていました♪

プレゼントして頂いた洋書は
SCR4:YL2.5 1冊
CER3:YL3.6 2冊
MMR4:YL3.4 2冊
@ どうもありがとうございました!!

SCRは読めそうなのですが、CERとMMRはまだ難しそう。。。
@ 現在YL2を中心にHappy Reading中、YL3になると難しいと感じるようです
そして、5冊のうち2冊は、怖そうなお話なのでちょっとドキドキ。。
@ こわ~いのは苦手なんです(^―^;)
MMR2冊はCD BOOKでした♪

多読を始めてから、児童書と絵本を中心に読んでいて、GRはほとんど読んでいなかったので、楽しみです(^-^*)
その時期が来たら手を伸ばして読んでみたいと思います♪


現在、2007年4月1日~2008年3月31日の期間で『英語100万語キャンペーン』をやっているとのコトなので、期間中に100冊読めたらまた応募してみようと思います。


また背中を押して頂きました♪ありがとうございます!

@ ありがとうございます♥

  1. english book
  2. comment:4
  3. trackback:0
今日は映画を観て来ました♪

今日観たのは、以前から気になっていた『Blood Diamond』

ダイヤの価値を決める“4つのC”
   COLOR(色)
   CUT(カット)
   CLARITY(透明度)
   CARAT(カラット)
しかし実は5つ目のC『CONFLICT』(争い)が存在することを、あなたは知る・・・


この映画が『紛争ダイヤ』についての映画だと言うコトは知っていたのだけれど・・・紛争ダイヤについてはもちろん、物語の舞台となる南アフリカで何が起きているかなんて知らずにこの映画を観たのだった。
ダイヤの密売人ディカプリオが、紛争ダイヤを巡って、採掘現場で働かされる男性と、ジャーナリストの女性に出会い、内戦の中から脱出を試みる・・・そんなような映画だと思っていた。
しかし、始まって間もなく、思いもよらぬ方向へ話が進んでいったのでした。。。



物語の舞台は、1999年の南アフリカ・シエラレオネ。
政府と反政府ゲリラRUFの争いが続いている。
とにかくこの内戦の状況描写が酷かった。
集落という集落を襲い、罪もない人々を殺し、手首や足首を切り落とす、といった行為が繰り返され、目を背けたくなるほどだった。
ディカプリオ扮する元傭兵ダニー・アーチャーは紛争ダイヤの密売人で、内戦の中、採掘場で働かされ大きなピンクダイヤを見つけたというソロモン・バンディー(ジャイモン・フンスー)に出会う。
ダイヤの隠し場所と引き換えに、内戦で散り散りになった家族を探す、という条件で、二人はソロモンの家族を探し始める。
ブラッド・ダイヤモンドの密売の真相を探るジャーナリストのマディー(ジェニファー・コネリー)の協力を得て、家族を探し当てるが、最愛の息子ディアは、RUFに連れ去られ、少年兵士になっていた。。。


舞台となったシエラレオネは、『平均寿命が世界で一番短い』という記録を持っているそうです。(男:32.95歳, 女:35.90歳、1995年)
映画の中でも、多くの人々が殺され、子供たちは少年兵士として連れ去られ、闘うコトを余儀なくされています。

2003年に、ダイヤの原石の生産地の証明書添付を義務づけるキンバリープロセス認証制度(KPCS)と呼ばれる国際的なダイヤモンドの認証制度が確立され、90年代半ばには取引量の15%を占めていた紛争ダイヤは、現在ではほぼ根絶され1%未満になったと報告されているそうです。

ダイヤモンドを買うコトは悪いコトではない。ただ、紛争ダイヤを買う人がいるからこの紛争が続くのだ。ダイヤを買う時に一言でいい、そのダイヤが紛争ダイヤでないかどうかを確認してから買って欲しい。
ディカプリオはテレビのインタビューでそう言っていました。


映画を観終わった時、本当に気持ちが重く、胸が苦しかった。。
映画の中で起きているような、目を背けたくなる残虐な出来事が、実際にアフリカで起きていた。
しかも、昔の話ではなく、数年前の話。。。
今こうしていられるコト、家族や友達と笑いあえるコト、日常のささいな出来事、それらがいかに幸せなコトなのか、普段は考えたりしなかったけど・・・改めて、それがとても幸せなコトなんだ、そう思わずにいられなかった。
大切なコトを思い出すきっかけをくれた映画でした。



原作はGreg Campbellの『Blood Diamonds』
残念ながら、私はまだ読めません(^―^;)
興味のある方は読んでみて下さいね♪

Blood Diamonds

Blood Diamonds

Greg Campbell (2004/02)
Westview Pr (Trd)




いい映画だったと思います(^-^*)

@ ありがとうございます♥




  1. movie
  2. comment:2
  3. trackback:0
Wilkie's World

Edith Thacher Hurd (1973/05/07)
Faber and Faber



Wilkieは、大きな絵を描き始めます。
太陽を描き、大地を描き、生物を描き・・・
描いていくうちに、街になり、都市になっていきます。。
『PHOOEY』
コレは自分が描きたかった世界じゃない!
そう思ったWilkieは・・・。



@ WILKIE'S WORLD
   ●YL:1.5
   ●総語数:450



縦に開く絵本で、絵の細部まで楽しく読めました♪

@ ありがとうございます♥

  1. YL1
  2. comment:2
  3. trackback:0
Dinosaur Time (I Can Read Book)Dinosaur Time (I Can Read Book)
(1983/05)
Peggy Parish

商品詳細を見る


ICRのLEVEL1です。
恐竜の生態について書かれていて、子供向けの図鑑?のような感じでした。
挿絵がARNOLD LOBELだったのには驚きました。


@ DINOSAUR TIME
   ●YL:0.5
   ●総語数:527



物語でない本も楽しんで読めますね♪

  1. YL0
  2. comment:6
  3. trackback:0
Hey Presto! You're a Bear!

Janosch (1977/10/24)
Andersen Press



僕は魔法が使えるんだ、ホントだよ!
弟をライオンにしてしまおう!
それからパパはクマに・・・。


多聴多読マガジンVol.1のロビンフッドで出てきた
『The magic is working!』
この本では
『The magic isn't working』
で、出てきました♪



@ Hey Presto!You're a Bear!
   ●YL:1.4
   ●総語数:650



図書館に白とオレンジの表紙で同じ本がありました♪

@ ありがとうございます♥

  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0

ベスト・ダム・シング

ベスト・ダム・シング

アヴリル・ラヴィーン (2007/04/18)
BMG JAPAN



今日、帰ったら届いてました~(^-^*)
やっぱりアヴリル大好き~♥
元気いっぱいだし、声かわいいし、とにかく好き~(≧▽≦)♪

アルバムはどれにしようか迷ったのですが、日本版にはBonus Track『Alone』と、『Girlfriend』PV(エンハンスト)収録とのコトだったので、日本版を買いました♪

今までの2枚とはだいぶ曲の雰囲気が変わったし、RockじゃなくてPopだ!という声が聞こえてくるのもわかる。
でも、元気いっぱいなトコが気に入りました♥
まだひととおりしか聴いてないので何とも言えないけど、今はそんな感じ♪
明日から聴きまくります(^-^*)♪



Best Damn Thing

Best Damn Thing

Avril Lavigne (2007/04/17)
Arista


こちらは輸入版。





The Best Damn Thing

The Best Damn Thing

Arista



こちらはBest Damn Thingのメイキング映像収録DVD付き♪
これも捨てがたかった。。。



アヴリルは、初めて聴いた時から大好きで、
英語ができるようになりたい~!と思ったきっかけのひとつがアヴリルの歌詞でした(^-^*)
前向きで強くて、自分の足で歩いてる感じがした。
若くて、ちっちゃいのに、パワフルで、いつも元気をくれました♪
リルの名前も、アヴリルから名付けたくらい、大好きですぅ~♥




また元気をくれる歌が増えました(≧▽≦)♪

@ ありがとうございます♥


  1. music
  2. comment:0
  3. trackback:0
Put Me in the Zoo (Beginner Books)Put Me in the Zoo (Beginner Books)
(1960/06)
Robert Lopshire

商品詳細を見る


動物園に住みたくて、行ってはみたけど、追い出されちゃった。。。
自分の斑点を自由自在に操って、色を変えたり、大きくしたり、回りのモノや人に模様をつけちゃったり・・・とっても楽しかったです(^^ゞ

シリーズで出ているようなので、他のも読みたいな♪

I Want to Be Somebody New! (I Can Read It All by Myself Beginner Books)I Want to Be Somebody New! (I Can Read It All by Myself Beginner Books)
(1986/04)
Robert Lopshire

商品詳細を見る



New Tricks I Can Do (Beginner Books)New Tricks I Can Do (Beginner Books)
(1996/02)
Robert Lopshire

商品詳細を見る




@ Put me in the zoo
   YL:0.6
   総語数:400




斑点を自由自在に操作するところ、ホントに見てみたくなりました♪

  1. YL0
  2. comment:0
  3. trackback:0


2007
04/17

町内会♪


昨日は町内会の飲み会がありました♪
町内会の飲み会と言っても、会社の同じ部署内のご近所さん4人で集まる勉強会のような不思議な飲み会なのです(^-^*)
こんな感じで

毎回、近所の飲み屋を渡り歩いているのですが、Gくんがネットの地図を見ていて、偶然見つけてきたお店に行くコトになりました♪

が、しかぁ~し。。。

灯りが点いていない。。。。
定休日らしい。
ってコトで、以前行ったコトがある、その場所から一番近いお店へ。。

さて、今回は『数』がテーマ。
どんなコトをしたかというと・・・。

問題:16リットルのバケツに水が満タンに入っています。9リットルの容器と7リットルの容器を使い、8リットルずつに分けて下さい。

とか

問題:『5』を3つと『1』を1つ使って、『24』になる数式を作って下さい。

とか

問題:次のマス目に、縦・横・対角線の和が全て等しくなるように1~9までの数字を入れてください。

□ □ □
□ □ □
□ □ □

とか。。

今回はみんなで考えていたので、正解者のみが注文できる、などという過酷なルールはなかったからよかった:w
飲みながら、ペンを手に、紙とにらめっこしている光景・・・
ハタから見たら、滑稽だろうなぁ~とも思う。
でも、なんだか楽しくてやめられない。
@ 少なくとも私は。。。w

次回は、リベンジで、今回お休みで行けなかったお店に行く予定!
そして今後は、近所にある、自宅を使ってやっているようなお好み焼きやさんとか、やってるんだかやってないんだかわからないような定食やさんとか、こないだ初めてお客さんが出てくるのを見たよ!って感じの喫茶店とか、色々な所を開拓予定です。。w

そして同時進行で、鉄腕ダッシュみたいな、『くだらないけどみんなで楽しめるコト』をまたまた企画中。
昨年、『国盗りゲーム』というとっても楽しい遊びをしました♪
JRのフリーパスみたいのを買って、○○駅5ポイント、空港から飛び立つ飛行機を写メで30ポイント、ポケットティッシュ2ポイントなどポイントの設定をして、ペアに分かれて7時間の間に、各チームで作戦を練り、どれだけポイントを稼げるか、というゲーム。
その後の打ち上げで、ポイントを計算しあって、お互いの行動を報告。
とっても盛り上がって楽しかったので、また今年もやろう!という話になってます(^-^*)
@ メンバーは、大人になった今でも、缶ケリやかくれんぼを一緒にやってくれるような人たちばかり♥ 

今年も楽しい想い出ができますように+.(o´∀`o)゚+


みなさんは、解けましたか???

@ ありがとうございます♥


  1. diary
  2. comment:0
  3. trackback:0
Mr. MagnoliaMr. Magnolia
(1980/07)
Quentin Blake

商品詳細を見る


Magnoliaさんはいつも片方だけしかブーツを履いていません。
子供たちと遊んでいる時も、フクロウたちと一緒に寝ている時も、いつもいつでもブーツは片方だけ。
そんなある日、ひとりの子供がやってきます。。。



@ Mister Magnolia
   ●YL:0.5
   ●総語数:160


ほんわかMagnoliaさん、なんだか癒されます。。

  1. YL0
  2. comment:0
  3. trackback:0

A VERY FUNNY VET

A VERY FUNNY VET

ミルトン カマルゴ (2001/05)
新世研



大きな動物から小さな動物まで、なんでも診察してくれる街の獣医さん。
ちょっと変わり者で、色んなお薬があるみたい。。
ある日、サーカスの団長がノミの診察にやってきます。
その後、獣医さんは、風邪シロップと間違えて、小さくなるシロップを飲んじゃったからさぁ大変!!!


@ A VERY FUNNY VET
   ●YL:1.4
   ●総語数:670


小さくなった獣医さんは、アリの巣へと・・・あとは読んでのお楽しみ♪

@ ありがとうございます♥



  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0
Just One Apple

"Janosch" (1966/03)
Dobson Books Ltd




邦題『おばけリンゴ』

ウォルターさんのたった1本のリンゴの木を持っています。
春、花が咲く季節、他の木々には花が咲いても、ウォルターさんの木にはひとつも咲きません。
秋、収穫の季節、他の人たちがたくさんのリンゴを収穫して売りに行っても、ウォルターさんの木にはひとつの実も生りません。
ウォルターさんは願います。
たったひとつでいいからリンゴが欲しい。。。
次の春、その願いが叶い、リンゴの実がなりますが・・・。

お話の展開が想像つかない方に向かうので、おもしろかったです♪



@ JUST ONE APPLE
   ●YL:1.6
   ●総語数:700


どんなリンゴが生ったかな?(^^ゞ

@ ありがとうございます♥

  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0
Where Does the Sun Go at Night? (Adapted from An Armenian Song)Where Does the Sun Go at Night? (Adapted from An Armenian Song)
(1987/04)
Mirra GinsburgJose Aruego

商品詳細を見る


邦題『夜、おひさまはどこにいくの?』

おひさまはどこで寝るの?
どんな夢を見るの?
誰がおひさまを起こすの?
など、かわいらしい質問がいっぱい♪
イラストもとってもかわいかったです(*´∀`*)




@ Where Does the Sun Go at Night?
   ●YL:0.4
   ●総語数:77



おひさまのイラストがとってもかわいくてほのぼのしちゃいました(^-^*)

  1. YL0
  2. comment:0
  3. trackback:0
Richard Scarry's Color Book (Jellybean Books)Richard Scarry's Color Book (Jellybean Books)
(1999/06)
Richard Scarry

商品詳細を見る



かわいいぶたちゃんと、それぞれの色のモノが、11色、色ごとに描かれています♪

最後には、ハッピーエンドな結末が♥
@ って言うほどストーリーのある絵本ではありませんが:w


@ Richard Scarry's COLOR BOOK
●YL:0.3
●総語数:320


ぶたちゃんがとってもかわいかったです♪

  1. YL0
  2. comment:0
  3. trackback:0


2007
04/12

サンマ


20070412212723


初めて見た秋刀魚。。。

にらめっこして、その後突然・・・

パクッ!

( ̄□ ̄;)!

生臭かったのか、痛かったのか、不味かったのか
ビックリした様子ですぐさま口を離しました:w

その後は、ちょっとビビり気味なリルなのでした(^―^;)



ホント、リルは小心者で困ります。。。w

@ ありがとうございます♥

  1. ril
  2. comment:4
  3. trackback:0


2007
04/12

『PUZZLES』


Puzzles
(1970/11/12)
Brian Wildsmith

商品詳細を見る



カラフルで斬新なイラスト、とてもインパクトがありました!
画像が無いのが残念。。。

シンプルな英語で
どこにありますか?
いくつありますか?
見つけられますか?
など、大人も子供も楽しめる本です♪


@ PUZZLES
   ●YL:0.3
   ●総語数:155


遊び心が詰まった本って、楽しいですよね♪

  1. YL0
  2. comment:0
  3. trackback:0
どんぐりを隠しておいたリス。
冬の間に、キノコと葉っぱと枝がニョキニョキと出てきます。
すわり心地のいいイスを探していたカエルがキノコを
傘を探していたネズミが葉っぱを
捕まるものを探していたコウモリが枝を
持って行ってしまいます。。。

@ amazonで探したけど見つかりませんでした


@ THE LOST ACORN
●YL:0.6
●総語数:500



大判の薄い絵本で、イラストがかわいかったです♪

  1. YL0
  2. comment:0
  3. trackback:0

Woodrow, the White House Mouse

Woodrow, the White House Mouse

Peter W. Barnes、Cheryl Shaw Barnes 他 (1998/11)
Vacation Spot Pub



大統領、ホワイトハウス・・・
今まで読んだ英語の絵本とはちょっとだけ違った感じの絵本でした。


@ Woodrow, the White House Mouse
   YL:1.4
   総語数:645


大判サイズの絵本で、細かいところまで楽しめます♪

@ ありがとうございます♥

  1. YL1
  2. comment:2
  3. trackback:0

The best Christmas present ever

The best Christmas present ever

Nicholas Andrikopoulos (1999/11)
新世研



コーネリアスくんとサンタさんの、心温まるお話です♪
大きいサイズの本で、絵が優しくてあったかい感じで、気に入りました♥
クリスマスに読みたかったなぁ~!!



@ The best Christmas present ever
YL:1
総語数:702



クリスマスの季節はとっくに過ぎてしまいましたね(^―^;)

@ ありがとうございます♥


  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0
Sparrow Flies Away

Robert Fisker (1980/02/04)
Pelham Bks.



スズメのこどもの夏から春にかけての1年。
スケッチ風の絵で、鳥の羽がいい感じに描かれてます♪
大好きなフクロウも出てくるのですが・・・このお話ではスズメを狙うこわ~い鳥としての登場(>_<)
@ そうでした…フクロウはネズミなどを食べる肉食動物なのでした(^―^;)


以前、『packs of wolves』というのが出てきて、言葉が貯まる瞬間を体験できたのですが、この本では『flock of sparrows』というのが出てきて、同じかな?って思いました♪



@ Sparrow flies away
   ●YL:1
   ●総語数:600



表紙にフクロウがいたので嬉しかったんだけどなぁ(^―^;)

@ ありがとうございます♥

  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0
Sparrow Falls Out of the Nest

Robert Fisker (1979/02/12)
Pelham Bks.



食べ盛り育ち盛りのスズメの子が、巣から落ちてしまいました。
一生懸命飛ぼうとしますが飛べません。
そこへ猫がやってきて・・・

スズメの運命やいかに!!!



@ Sparrow falls out of the nest
   ●YL:1.4
   ●総語数:700



スケッチ風の絵がよかったです♪

@ ありがとうございます♥

  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0

ブログ内検索



クリックのお願い♪

1クリックで1円の募金ができます♪


クリックで救える命がある。



ランキングに参加中です♪
応援クリックお願いします♥

@ ありがとうございます♥


最近の記事

多読について

多読三原則
① 辞書は引かない
② わからないところはとばす
③ 読んでいてつまらなかったらやめる
多読に出逢ってから
とにかく楽しく読み続けています♪

2007/1 多読開始
まずは目指せ100万語!!

多読についての詳細はこちら♪
こども式(ナチュラル・アプローチ)
SSS英語学習法研究会

 








skype
世界中のskypeユーザーと無料で通話やチャットができます♪





serch amazon
お探し物はコチラで♪

プロフィール

YOKKO

Author:YOKKO
洋書多読、愛犬、日々思うコトなど、気ままに綴ってます。
どうぞヨロシク♪


♥好きなモノ
 愛犬リル@シーズー♀ 
 ヒマワリ クローバー カスミソウ
 フクロウ  
 indian jewelry
 LEON   Pay it Forward
 SNOOPY 
 snowboarding
 Carbonara  chocolate
 strawberry
 AVRIL LAVIGNE
 NAMIE AMURO
 REGGAE MUSIC
 江國香織 銀色夏生 高橋歩 

♥お気に入りに追加♥

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

LINK

ブロとも申請フォーム

FC2ブックマーク

RSSフィード

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。