admin archive

2007年11月 @himawarilog


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
洋書は3冊。
なんだか体調不良で体を休めるようになってから、停滞気味です。。。
現在57万語を通過したところです。

ここのところ、ちょっとした変化もあり、心を穏やかな状態に保ちたくて、インディアンの本を読みました♪
@ インディアンの本を読むと、心が落ち着くのです(^-^*)


今月読んだのはこの本♪
パウワウ―アメリカ・インディアンの今日を無駄にしない教え パウワウ―アメリカ・インディアンの今日を無駄にしない教え
エリコ ロウ (2002/07)
青春出版社

この商品の詳細を見る


他にも家の本棚に、既読のインディアンの本が並んでいるので、引っ張り出して読みたいと思っています♪

これからも洋書・和書ともに、自分のペースで楽しみながら読んでいきたいです(^-^*)

Happy Reading♪

@ ありがとうございます♥
スポンサーサイト


  1. book
  2. comment:0
  3. trackback:0
Twenty Elephant Restaurant
Russell Hoban (1980/04)
Jonathan Cape Children's Books (Jp)

この商品の詳細を見る

Quentin Blakeさんのイラストでとっても気に入った1冊♪
ゾウさんたちがかわいいのです(^-^*)

@ The Twenty Elephant Restaurant
   ●YL:2.5
   ●総語数:2600

表紙のイメージがなくて残念です。。

@ ありがとうございます♥


  1. YL2
  2. comment:0
  3. trackback:0
A Pocket for Corduroy (Picture Puffins)A Pocket for Corduroy (Picture Puffins)
(1980/03/27)
Don Freeman

商品詳細を見る


和書はこちら♪
コーちゃんのポケット / ドン・フリーマン

アトムさんの記事を拝見して、『corduroy』に続編があるコトを知りました♪
@ アトムさんの記事はこちら

コーちゃんこと、くまのコールテンくん♪
今度はコインランドリーで迷子に・・・

@ A Pocket for corduroy
   ●YL:1.4
   ●総語数:840

こちらもかわいいお話でした(^-^*)

  1. YL1
  2. comment:2
  3. trackback:0


2007
11/28

『CORDUROY』


Corduroy (Picture Puffins)Corduroy (Picture Puffins)
(1976/09/30)
Don Freeman

商品詳細を見る


和書はこちら♪
くまのコールテンくん / ドン=フリーマン、まつおか きょうこ 他

図書館で借りて来て読みました♪
読みたいと思っていたのをすっかり忘れていて、rfujiさんのブログで『CORDUROY』の記事を拝見して思い出しました。w
@ rfujiさんの記事はこちら

デパートのオモチャ売り場で、買ってくれる人を待っているくまのコールテンくん。
ある日、コールテンくんを欲しがる女の子リサがやってきますが、ズボンのボタンがひとつ取れてしまっているから、と買ってもらうコトができませんでした。。
そこでコールテンくんは、真夜中、なくしたボタンを探しに出かけます。。

@ CORDUROY
   ●YL:1.8
   ●総語数:706


とてもかわいいお話でした♪

  1. YL1
  2. comment:2
  3. trackback:0
Inch by InchInch by Inch
(1995/09)
Leo Lionni

商品詳細を見る


和書はこちら♪
ひとあしひとあし―なんでもはかれるしゃくとりむしのはなし / レオ・レオニ

Leo Lionniさんの絵本です(^-^*)

おなかを空かせた鳥が、しゃくとり虫を見つけて食べようとすると、『僕を食べないでよ。僕は色んなモノが測れるんだから♪』としゃくとり虫は言いました。。

@ Inch by Inch
   ●YL:0.6
   ●総語数:180

ほぼ実物大のイラストと、色んなモノを測るしゃくとり虫、楽しめます♪

  1. YL0
  2. comment:0
  3. trackback:0


2007
11/26

10年間♪


今日、11月26日で、今の会社に勤続丸10年を迎えるコトとなりました♪

振り返ってみると、職場には本当に恵まれてきたと思います♪
仕事もそれなりに好きでやっているし、人間関係もしっかりサポートしてくれる心強い人たちに囲まれ、安心してお仕事に取り組めます(^-^*)
@ まぁ広い職場内、色んな方がいらっしゃったりもしますが。w
だからこそ、10年という月日が楽しく、あっという間に感じるのかも知れません♪

勤労感謝の日って、小さい頃からずぅ~っと、働いてる人に感謝する日、だと思っていたのだけれど、2年前の勤労感謝の日、ラジオで、働けるコト、働ける環境に恵まれているコトを感謝する日なんだ、って言ってたのを思い出しました。。
私のお仕事に対し理解・協力してくれる家族、そしてサポートしてくれる職場の同僚たち、彼らがいてこその10年間だと、改めて感じました+.(o´∀`o)゚+

みんな、どうもありがとう(^∀^)丿

これからも、日々努力を積み重ねながら、頑張っていきたいと思います♪

健康で、仕事があり、働けるコトに感謝しなきゃ♪

@ ありがとうございます♥


  1. diary
  2. comment:4
  3. trackback:0
Curious George Learns the Alphabet (Curious George) Curious George Learns the Alphabet (Curious George)
H. A. Rey (1973/11/30)
Houghton Mifflin (Jp)

この商品の詳細を見る


いつものジョージのお話とはちょっと違う感じの絵本でした♪
ストーリーはあるのですが、アルファベットのA、B、C・・・がイラスト付きで載っていて、色々な単語の勉強になります(^-^*)

@ Curious George Learns the Alphabet
   ●YL:2.4
   ●総語数:2300

お気に入りの1冊です♪

@ ありがとうございます♥


  1. YL2
  2. comment:0
  3. trackback:0


2007
11/25

『Veronica』


VeronicaVeronica
(2006/01/10)
Roger Duvoisin

商品詳細を見る


和書はこちら♪
かばのベロニカ (1978年) / 神宮 輝夫

たくさんのかばたちと一緒に暮らしているベロニカは、いつも、有名なかばになりたいなぁ~、と思っていました。。

@ Veronica
   ●YL:3
   ●総語数:1120

かばのベロニカ、和書はシリーズであるようです。洋書もあるかな??

  1. YL3
  2. comment:4
  3. trackback:0
多聴多読マガジン 2008年 01月号 [雑誌] 多聴多読マガジン 2008年 01月号 [雑誌]
(2007/12/06)
コスモピア

この商品の詳細を見る


多聴多読マガジン 2008年 01月号

12月6日発売です(^-^*)

amazonに画像もアップされて来ていました♪

* アメリカの子どものベストセラーを読む
* ネイティブなら子どもでもみんな知ってる単語100
などなど、これまた楽しみです(^-^*)

さぁて、予約、予約♪

@ ありがとうございます♥


  1. english book
  2. comment:0
  3. trackback:0


2007
11/24

『Lucille』


Lucille
(1964/06)
Arnold Lobel

商品詳細を見る




和書はこちら♪
ルシールはうま (ミセスこどもの本) / アーノルド・ローベル、岸田 衿子 他

農場で働く馬のルシール。
ルシールはいつも自分が泥だらけなのを気にしていました。。
ある日、農夫の奥さんが、ルシールに綺麗な洋服や帽子を買ってくれました♪

@ Lucille
   ●YL:0.5
   ●総語数:540


ルシールの画像がないのが残念。。

  1. YL0
  2. comment:2
  3. trackback:0
The Merry ChaseThe Merry Chase
(2005/07/28)
Clement Hurd

商品詳細を見る


和書はこちら♪
とんでもないおいかけっこ / クレメント ハード

犬を連れたおじさんと、猫を連れたおばさんが、角でバッタリ!
猫を見つけた犬は、逃げる猫をどこまでも追いかけて行きます。。。

カラフルなイラストと、猫と犬のダイナミックな追いかけっこ♪
とても楽しく読めました(^-^*)

@ THE MERRY CHASE
   ●YL:0.5
   ●総語数:241

和書も読んでみたいかも(^^ゞ

  1. YL0
  2. comment:0
  3. trackback:0


2007
11/22

goo♥


今日11月22日は、我が家で飼っていたフェレットのgooのお誕生日です♪

今はもぅ天国にいるのですが、いつまでも心の中で生き続けているgoo。

goo.jpg

@ 去年のお誕生日には、PCのHDDが壊れていて、データが封印されて、ブログに写真をアップできませんでした。。

goo1.jpg

ウニウニ寝転がって、袖やズボンの裾にもぐりこむのが大好きなgooでした♪
@ これはフェレットの習性(^ー^)b

GOOについてはこちら

想い出の中のgooはいつも元気に跳ね回っています(^-^*)

@ ありがとうございます♥


  1. diary
  2. comment:2
  3. trackback:0


2007
11/22

『Shredder』


Shredder Shredder
Jonathan Kebbe (2004/03/04)
Corgi Pups

この商品の詳細を見る


図書館で見つけて、このシリーズの表紙のイラストかわぃぃ~♪と思って、1巻らしきこの本を借りて来たのだけれど・・・。
シリーズ名だと思っていた『Corgi Pups』って出版社の名前みたい(^―^;)
@ とにかく、ちょっと崩れたようなこのイラストがかわいくて気に入った♪ってコトで(^^ゞ

教室で飼われているShredderは、何でも切り刻むのが大好き♪
ある日、逃げ出したShredderは、大切な何かを切り刻んでしまいます。。

@ Shredder
   ●YL:2.3
   ●総語数:2638

Shredderが切り刻んでしまった大切なモノとは・・・?!?!

@ ありがとうございます♥


  1. YL2
  2. comment:0
  3. trackback:0
Midnight on the Moon (Magic Tree House)Midnight on the Moon (Magic Tree House)
(1996/11)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る


MTHシリーズ第8巻♪

このシリーズ、色んな時代・世界を冒険できて、とっても面白いです♪
今回の舞台は『月』。
今回もAnnieの積極的過ぎる行動に思わず笑ってしまいました。w


@ Midnight on the Moon
   ●YL:3.5
   ●総語数:5660

5巻~8巻に出てきたネズミのピーナッツの正体は・・・???

  1. YL3
  2. comment:0
  3. trackback:0
A Color of His OwnA Color of His Own
(2006/06/13)
Leo Lionni

商品詳細を見る


Leo Lionniさんの絵本(^-^*)

みんなそれぞれの色を持っているのに、僕は色が変わってしまう、自分だけの色を持てない。。
カメレオンは嘆いていました。。

もう1匹のカメレオンとの出逢いで、大切なコトに気付きます。。


@ A color of his own
   ●YL:0.5
   ●総語数:240

色使いがキレイな絵本でした♪

  1. YL0
  2. comment:0
  3. trackback:0
Grasshopper on the Road (I Can Read) Grasshopper on the Road (I Can Read)
Arnold Lobel (1986/04)
Trophy Pr

この商品の詳細を見る


Lobelさんの絵本です(^-^*)

Grasshopperが旅をしていると、行く道で色んな虫たちに出会います。。
さてはて、どんな旅になりますやら。。w


@ Grasshopper on the road
   ●YL:1.4
   ●総語数:1980

Lobelさんらしいタッチのイラストでした♪

@ ありがとうございます♥


  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0
気付けば今年も残すところあと1ヶ月半をきりました。。
今日、11月18日、@himawarilogも1周年を迎えるコトができました♪

続くかどうか、という感じで始めたブログではありましたが、この1年間で、ブログを通じて楽しいお話をさせて頂けるお友達にも出会うコトができ、『多読』という、英語と仲良くなれるステキな方法にも出会うコトができました(^-^*)

私のブログを読んで下さって、コメントを下さったり、多くの情報を下さったり、みなさん、いつも本当にありがとうございます♥
これからも、よいお付き合いをさせて頂けたら嬉しいです(^-^*)

どうぞヨロシクお願いします♪


*****************************************

『Favorite Goods@himawarilog』

お気に入りの作家さんの洋書絵本や、大好きなSNOOPY GOODS、DSのゲーム…とにかく気に入ったり気になったりしたモノを集めて並べてみました♪
@ あくまでも個人的に気に入った&気になったモノですが:w
お気に入りの作家さんの絵本は、こうやって並べていくと、まだ読んだコトのない絵本がたくさんでてきて、読みたい本がさらに増えて、とってもワクワクします♪

ブログ1周年記念なので、今日公開とさせて頂きました♪

よかったらのぞいてみて下さいね♪
『Favorite Goods@himawarilog』


これからも@himawarilogをヨロシクお願いします♥

@ ありがとうございます♥


  1. comment:8
  2. trackback:0


2007
11/18

『Noodle』


Noodle Noodle
Munro Leaf (2006/04)
Arthur a Levine

この商品の詳細を見る


かわいい犬の絵本だったので、図書館で見つけて、迷わずお借りしてきました♪

穴堀りが大好きな、胴長のヌードル♪
ある日、骨を掘り出したら、犬の妖精が現れて・・・

@ Noodle
   ●YL:1.6
   ●総語数:1818

マドレーヌちゃんの作者さんがイラストを描かれた絵本♪

@ ありがとうございます♥


  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0
The Missing Piece Meets the Big O The Missing Piece Meets the Big O
Shel Silverstein (1981/03)
Harpercollins Childrens Books

この商品の詳細を見る


和書はこちら♪
ビッグ・オーとの出会い―続ぼくを探しに / シェル・シルヴァスタイン、倉橋 由美子 他

ぼくを探しに / シェル・シルヴァスタイン、倉橋 由美子 他』の続編の洋書です(^-^*)


@ The missing piece meets the big
   ●YL:2.1
   ●総語数:458

自分を見つめなおしてみるのもいいかも♪

@ ありがとうございます♥


  1. YL2
  2. comment:0
  3. trackback:0
Arrow to the Sun: A Pueblo Indian TaleArrow to the Sun: A Pueblo Indian Tale
(1974/06)
Gerald McDermott

商品詳細を見る


プエブロ族のインディアンのお話♪
父親がいないといじめられた子供は、父親探しの旅に出ます。。


@ Arrow to the Sun
   ●YL:1.7
   ●総語数:398

とてもカラフルな色彩が黒によく映えます♪

@ ありがとうございます♥


  1. YL1
  2. comment:4
  3. trackback:0
スヌーピーといっしょに DS 英語レッスン スヌーピーといっしょに DS 英語レッスン
Nintendo DS (2007/11/15)
学研インデックス

この商品の詳細を見る


本日発売ですっ♪
…と喜んでみたものの、まだ今やっている学習ソフト&ゲームが終わっていないため、できません。。。
でも、いずれ、入手するつもりです(^-^*)

買われた方、体験された方、感想をお聞かせ下さいね~♪

私は…もぅ少し先のお楽しみ☆

@ ありがとうございます♥



  1. game
  2. comment:0
  3. trackback:0
How the tortoise got its shell How the tortoise got its shell
Jan Mogensen (1999/11)
新世研

この商品の詳細を見る


タイトルの通り、昔、甲羅がなかった亀に、甲羅がついたワケは??
・・・というお話(^-^*)

@ How the tortoise got its shell
   ●YL:2.8
   ●総語数:516

イラストがかわいかったです♪

@ ありがとうございます♥


  1. YL2
  2. comment:0
  3. trackback:0
The Book of Pigericks: Pig Limericks
Arnold Lobel (1983/03)
Harpercollins Childrens Books

この商品の詳細を見る

Lobelさんの絵本です(^-^*)
いろ~~~んなブタちゃんが出てきて、面白かったです♪


@ THE BOOK OF PIGERICKS
   ●YL:3.3
   ●総語数:1200

画像がないのが残念です。。

  1. YL3
  2. comment:0
  3. trackback:0
エルマーとりゅう - Elmer and the Dragon 【講談社英語文庫】エルマーとりゅう - Elmer and the Dragon 【講談社英語文庫】
(2001/05)
ルース・スタイルス ガネットルース・クリスマン ガネット

商品詳細を見る


9月に図書館で借りて読んだのですが、記事にアップしたつもりがしていませんでした(^―^;)

第2部も、講談社英語文庫で読みました♪
そして続きが気になるところなのですが・・・図書館に第3部の本がないーーー!!:涙
@ さて、どうしようかしら。。。悩

捕らわれていたりゅうは、エルマーを家まで送ってくれるコトに。。
エルマーとりゅうの冒険が始まります(^-^*)

@ Elmer and the Dragon
   ●YL:3.5
   ●総語数:6835

ぁー、気になる、第3部。。。

  1. YL3
  2. comment:2
  3. trackback:0
Sunset of the Sabertooth (Magic Tree House)Sunset of the Sabertooth (Magic Tree House)
(1996/03)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る


MTHシリーズ、第7巻♪

プールの帰りに水着姿のまま、氷河期に行ってしまったJackとAnnie。
原始人やマンモスにも出会います。


@ Sunset of the Sabertooth
   ●YL:3.5
   ●総語数:4946

2人とも、風邪を引かずに帰って来れるかな?w

  1. YL3
  2. comment:0
  3. trackback:0
Farmer Palmer's Wagon RideFarmer Palmer's Wagon Ride
(1992/04)
William Steig

商品詳細を見る


WILLIAM STEIGさんの絵本2冊目♪
@ 1冊目はこちら

PALMERさんとEbenezerのコンビがイイ(^-^*)


@ FARMER PALMER'S WAGON RIDE
   ●YL:3.3
   ●総語数:1800


STEIGさんの絵本にハマりつつあるかも?!

  1. YL3
  2. comment:4
  3. trackback:0
amazon.co.jpでは見つけることができませんでしたが、amazon.comの方にありました♪

『The Man Who Played Accordion Music』
著者:Tobi Tobias and Nola Langner
ISBN:0394836634

George McGeorgeさんちのお隣さん、ハンガリーのAnton Zoltanyはアコーディオン弾き♪
朝から、アコーディオンを弾いています♪
すると、George McGeorgeさんの奥さんが、音に乗って踊りだし、朝ご飯もそっちのけで出て行ってしまいます。。
それから、双子の子供、猫までも、リズムに乗って・・・


@ The Man Who Played Accordion Music
   ●YL:3
   ●総語数:1830

なんだか不思議な絵本でした(*´∀`*)

  1. YL3
  2. comment:0
  3. trackback:0
Suho's White Horse スーホーの白い馬 英語版 ―Suho's White Horse (with CD)
大塚 勇三 (2004/04/30)
アールアイシー出版

この商品の詳細を見る


和書はこちら♪
スーホの白い馬―モンゴル民話 / 大塚 勇三、赤羽 末吉 他

子供の頃に読んだのですが、お話がかわいそうで泣いたのを覚えています。。
今読んでも、胸が痛くなりました。。

貧しいけれど働き者の羊飼いの少年スーホ。
ある日、スーホは白い子馬を拾って来て、一生懸命に育てるのですが…。

@ Suho's White Horse
   ●YL:2.5
   ●総語数:1600

朗読と一緒に、馬頭琴の楽曲も収録されていて、感動の1冊です!

@ ありがとうございます♥


  1. YL2
  2. comment:0
  3. trackback:0
車を買ってから、キーケースが欲しくなり、以前ブックカバーを作ってもらった革職人K氏にお願いしていました♪
@ 職人と呼んでいますが、本業は会社員です。w

お守りのターコイズの石を入れて欲しい、と希望すると、ターコイズはコンチョにつけよう、という話になり・・・なんとコンチョ作りも引き受けてくれました♪
@ 銀を扱うのは初めてなのに…ありがとう♪

キーケースの大まかなデザインと、石をつけてもらうコンチョのデザインを描いて渡して、待つコトしばし・・・
@ しばし以上??:w


昨日、完成したキーケースを受け取りました+.(o´∀`o)゚+

keycase1.jpg

二つ折りのキーケースで、コンチョは大好きなヒマワリをモチーフにお花の形にしてもらいました♥


開くとこんな感じ♪
keycase2.jpg

鍵が飛び出さないように、ベロみたいなのをつけてもらいました(^-^*)
左下の刻印は、革職人のトレードマークです♪
@ さっそくエブリィワゴンのキーをつけてみました(^^ゞ

K氏の作る革の作品は、一針一針が全て手縫いで、とても温かみのあるモノ作りができる人だなぁ~と思います(*´∀`*)
会社の同僚たちにも、お財布やメディスンバックなどを作ってあげていて、最近は注文が続いて忙しいみたいです。w
これからもモノ作りを楽しみながら、ステキな作品を作り続けて欲しいなぁ~、と思います♪


どうもありがとう♪大切に使いたいと思います(^-^*)


  1. diary
  2. comment:4
  3. trackback:0
Holiday for Mister Muster
Arnold Lobel (1963/06)
Harpercollins

この商品の詳細を見る

Lobelさんの絵本です♪
画像がなくて残念です。。

風邪を引いてしまった動物園の動物たち。。
MISTER MUSTERがお医者さんを呼ぶと、海に連れて行くよう言われます。
MISTER MUSTERと動物たちはみんなで海へ・・・♪
楽しくて楽しくて、動物たちは帰りたくなくなってしまいました。。。

@ A HOLIDAY FOR MISTER MUSTER
   ●YL:1.5
   ●総語数:550

さて、どうなるコトやら。。。

@ ありがとうございます♥


  1. YL1
  2. comment:0
  3. trackback:0

ブログ内検索



クリックのお願い♪

1クリックで1円の募金ができます♪


クリックで救える命がある。



ランキングに参加中です♪
応援クリックお願いします♥

@ ありがとうございます♥


最近の記事

多読について

多読三原則
① 辞書は引かない
② わからないところはとばす
③ 読んでいてつまらなかったらやめる
多読に出逢ってから
とにかく楽しく読み続けています♪

2007/1 多読開始
まずは目指せ100万語!!

多読についての詳細はこちら♪
こども式(ナチュラル・アプローチ)
SSS英語学習法研究会

 








skype
世界中のskypeユーザーと無料で通話やチャットができます♪





serch amazon
お探し物はコチラで♪

プロフィール

YOKKO

Author:YOKKO
洋書多読、愛犬、日々思うコトなど、気ままに綴ってます。
どうぞヨロシク♪


♥好きなモノ
 愛犬リル@シーズー♀ 
 ヒマワリ クローバー カスミソウ
 フクロウ  
 indian jewelry
 LEON   Pay it Forward
 SNOOPY 
 snowboarding
 Carbonara  chocolate
 strawberry
 AVRIL LAVIGNE
 NAMIE AMURO
 REGGAE MUSIC
 江國香織 銀色夏生 高橋歩 

♥お気に入りに追加♥

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

LINK

ブロとも申請フォーム

FC2ブックマーク

RSSフィード

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。